プロレスLOVELOVE愛してる

アクセスカウンタ

zoom RSS 「無我」から遠く離れた感想〜1.19無我札幌大会観戦〜

<<   作成日時 : 2007/01/20 16:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

1.19無我ワールドプロレスリング 札幌テイセン大会
<第4試合>30分一本勝負
藤波辰爾&後藤達俊● vs グラン浜田&吉江豊○
(11分27秒 ダイビングボディプレス→体固め)


「珍しいこと」は何も起こらない。
びっくりするような大技も、“いつも”と違うムーブも何もない。
それでも。
後藤がバックドロップの体勢に入ると。
藤波がドラゴンスクリューを決めると。
会場は大歓声に包まれる。
50歳を超えながら素晴らしいコンディションをうかがわせる肉体が、それぞれのリズムで、それぞれの「定番」を丁寧に披露していく。
ただそれだけのことが確かに観客を満足させる。
晩年の馬場さんがそうであったように。
これはプロレスラーがたどり着くひとつの境地であり、プロレスというものが内包するひとつの可能性である。


西村修はプロレスにおける「経験」「キャリア」の重要性を折に触れて主張する。
数を重ね、時間を重ねることで、プロレスラーは様々なスキル、勝つための技術であり負けないための技術であり、また観客を沸かせる方法論であり、プロレスに必要な様々なスキルを個人的に身につけ磨き上げていく。
同時に、キャリアを積むことの最も重要な意味とは、観客との間に築かれる「関係」なのではないかと思う。
好き嫌いは別として、「このレスラーはこうである」という確固たるイメージを刻み付けること。
そういう「関係」を観客との間に構築し得たプロレスラーは、リングに登場するだけで会場の雰囲気を変える。お決まりの「定番」ムーブだけで盛り上げることが出来る。
それが「存在感」と言われるものであり、日々のプロレスラーの戦いとは、つまるところこの存在感を獲得していくための過程なのではないだろうか。
プロレスは結果ではなく過程を楽しむものだとよく言われるが、プロレスラーであり続けることそれ自体が、大いなる過程の連続なのだと。

時間は若い者にも年輪を重ねたものにも同じスピードで流れる。
それでも。
後から追いかけるものたちは、追いつき追い越すために、無茶であってもがむしゃらに、激しく時として危険を顧みず、観客との間により濃密な「関係」を築くために必死で戦い続ける。
先に行くものたちは、「関係」という財産に甘えることなく、伸び代のない肉体を維持しながら、一見緩やかに見えたとしてもやはり彼らなりに必死の戦いを続ける。
キャリアの様々な段階にいるものたちが、それぞれの立場に応じて見せる「必死」さが、地層のように積み重なっている様相こそが、本来的には「プロレス団体」が提供できる最大のエンタテインメントなのではないか。

存在感のプロレス。
強さを争うプロレス。
どちらが正しい、優れているわけでもなく。
どちらも同じひとつの世界の中にあって、お互いがあるから、お互いが活きる。
プロレスとはそういうものだと私は思います。

画像


<いいんちょーのひとりごと>
無我の会場の雰囲気は、今の新日本にはない、「昔の新日本」の匂いがしました…。


相変わらず☆人気blogランキング参加中☆←「読んだら押す!」の習慣が救えるブログもあります(笑)。どうぞよろしく♪

★読んでくださってありがとうございました(多謝!)★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
きょうえむは札幌へいいんちょーと札幌へワールドみたいなダイビングしなかったよ。
いいんちょーが札幌にいいんちょーが札幌へいいんちょーはボディへプレスー!
札幌へ爾をダイビングされた!
BlogPetのえむ
URL
2007/01/20 17:01
お久しぶりです。
いいんちょーさんが無我を見られた後の感想を楽しみにしてました(笑)
私が思ってる部分がうまく言葉になってて嬉しかったです。
私は去年見た無我のあの静かなスタイルにかなり感銘を受けてたので。
動のプロレスを沢山見て疲れた時に無我のスタイルの分かりやすさにハマりましたから。
嬉しかったす。いつもありがとうございます。
ぢふるま
2007/01/21 01:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「無我」から遠く離れた感想〜1.19無我札幌大会観戦〜 プロレスLOVELOVE愛してる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる