プロレスLOVELOVE愛してる

アクセスカウンタ

zoom RSS 1.21NOAH武道館大会@〜幸せな「ひとりぼっち」でさようなら〜

<<   作成日時 : 2007/01/21 22:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

<特別試合> 60分一本勝負
高山善廣&鈴木みのる&SUWA●vs力皇猛&丸藤正道&KENTA○
(16分52秒 go 2 sleep)


場外を含む混戦の中。
リング内ではみのるがKENTAをゴッチ式パイルドライバーで追い込む。
そこへ。
ブルーBOXを持ち込んだSUWAが…。
「味方」であるはずのみのるをBOXで一撃!
高山にも。力皇にも。KENTAにも。丸藤にも。
次々と「敵」「味方」お構いなしにBOXで殴りつける。
そして、ロープにもたれてダウンしたみのるから、強引に試合権利を奪うと、そのまま一気に勝利も奪う勢いで、KENTAをFFFの体勢に捕らえる。
が…。
そこには蘇生した鈴木みのるの悪魔のような微笑。
“裏切り者”を黙って見過ごすわけもなく。
みのるはSUWAにビンタを食らわすとスリーパーへ。
リングインしてきたかつてのタッグパートナー丸藤にSUWAを渡すと、丸藤は一気に不知火を決める。
続いて力皇の無双が炸裂。
その力皇がSUWAを押さえつけているところに、高山がニーリフトを叩き込む。
最後はKENTAがgo 2 sleepで止めを刺し。
SUWAというプロレスラーの、NOAHでのラストマッチは終わった。

「敵」も「味方」も引き上げたリングの中。
必殺技の5連発を浴びて大の字になり、ただひとり天井を仰いでいる。
その、あまりにも「らしい」やり方に。
笑いが止まらず、
そして、
目頭が熱くなった。
ひとりきりで乗り込んできた“悪党”は、最後もやっぱりひとりでリングを去っていく。
でも。
SUWAの「ひとりぼっち」は少しも孤独なんかじゃない。
5発の必殺技は、5人のプロレスラーからの、いや、NOAHに上がる全てのレスラーからの、SUWAに対する感謝と激励の餞別だ。
そして。
ふらつきながら花道を下がり、丁寧に一礼して去って行ったSUWAに送られたたくさんの拍手。
2年4ヶ月という短い時間で、SUWA自身が築いてきたものの答えがここにあった。
ことあるごとに「自己満足」と言い続けてきたSUWAだけど。
あなたのプロレスは、こんなにも、プロレスラーとファンの心に残っている。

ありがとう!SUWA。
それがどんな道であろうとも、あなたがこれから選ぶ「戦い」をたくさんの人が応援していると思います。
自信を持って進んでいってください!


相変わらず☆人気blogランキング参加中☆←「読んだら押す!」の習慣が救えるブログもあります(笑)。どうぞよろしく♪

★読んでくださってありがとうございました(多謝!)★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
SUWAはいい仕事をしますね。らしさを最後まで貫き裏切らなかった。ノアを去ってしまうのは残念ですが、プロレスラーSUWAを残りのカウントダウンでも見せて欲しいですね。
サンダーリップス山本
2007/01/22 12:52
幾らノアの功労者のラストマッチとはいえ、外部から来た選手に対してあそこまで『やりたい様にやらせてやる』ノアの度量の広さ・懐の深さは、認めなきゃいかんのでしょうね。感心。
kajio
2007/01/24 02:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
1.21NOAH武道館大会@〜幸せな「ひとりぼっち」でさようなら〜 プロレスLOVELOVE愛してる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる