プロレスLOVELOVE愛してる

アクセスカウンタ

zoom RSS “おとうさんたちのおとぎのくに”〜3.15ハッスル・ハウスvol.22〜

<<   作成日時 : 2007/03/17 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

3.15 ハッスル・ハウス vol.22


巨大かつ強大で、横暴な「権力」の前に。

圧倒的な不利を知りながら立ち向かう男。
 (アン・ジョー&耕平&バボ vs TAJIRI)

そんな男の危機に突如現れて手を貸す謎の美少女。
 (海川ひとみ登場)

言いなりにはならないと反抗する若者たちに、情け容赦なく“現実”を叩き込む大人たち。
 (KUSHIDA&チエ vs 天龍&川田)

成り上がるために、進んで権力にへつらう男と、彼に人間としての誇りを思い出させようとする熱い男。
 (坂田 vs 大谷)

わけもなく、なすすべもなく、ただ見せしめのためだけに、ボロ雑巾のようにされた男。
 (シン vs RG)

金のために仲間を捨て、長年の怨敵に寝返った男。
手ひどい裏切りに会いながら、なお自分たちの意志を貫こうと誓い合う仲間たち。
 (小川モンスター軍入りと旧ハッスル軍の結束)


巨大資本に買収された企業を舞台にした、ビジネスマンが主役のドラマにありそうな展開。
そして。
歌あり、笑いあり、お色気あり、バイオレンスあり。
KUSHIDAを竹刀で力いっぱいぶん殴る天龍さんの姿に、我が家の親子像を重ね合わせてため息をつき。
「こんな会社、こっちから辞めてやる!」と叫ぶ坂田に、うんうんとうなずき。
戻ってきたインリン様のなまめかしい和服姿にうっとりする。
“生まれ変わった”ハッスルは、会社や家庭で疲れた“おとうさんたち”を慰める、ささやかな“おとぎの国”みたいなものなのかなぁ。
…というのがPPVを見た感想です。

最後に。
天龍さんとタイガー・ジェット・シン。
ふたりの大ベテランの、逸脱した暴れっぷりに、
『プロレスラーを舐めるなよ!』という無言の主張を見た気がします。
エピソード2に突入したハッスルは、はっきりと「プロレスとは違うジャンル」と自ら宣言しているので、もうプロレスとして評価する対象ではないのかもしれない。
けれど。
他のリングで「プロレス」をする意思のあるプロレスラーは、どんなところでも、そこが例えハッスルのリングであっても、シロウトに舐められちゃいけないし、笑わせても笑われては絶対にいけないと思います。
それだけは忘れて欲しくないです。


相変わらず☆人気blogランキング参加中☆←「読んだら押す!」の習慣が救えるブログもあります(笑)。どうぞよろしく♪

のあのあアニマルキャラクターTシャツ、絶賛(?)発売中!!

★読んでくださってありがとうございました(多謝!)★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
新路線は「新春かくし芸大会」になったと思います。
いしかな
2007/03/17 10:25
きょうえむはハウスへハッスルしないです。
BlogPetのえむ
URL
2007/03/18 12:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
“おとうさんたちのおとぎのくに”〜3.15ハッスル・ハウスvol.22〜 プロレスLOVELOVE愛してる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる