プロレスLOVELOVE愛してる

アクセスカウンタ

zoom RSS BLACKEYE2様主催『ネット・プロレス大賞2006』への投票解答

<<   作成日時 : 2006/12/25 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

プロレス・ブログ業界(?)の大手・BLACKEYE2様が、“ネット・ユーザー限定の投票によるプロレス大賞”を企画・立案・主催されています。
投票は本日12/25開始。(来年1/5締め切り)。
詳しくはBLACKEYE様のこちらの記事(『ネット・プロレス大賞2006』)を読んでいただくとして、投票資格者は、少しでもプロレス・格闘技に関する記事が書いてあるブログ・ホームページの管理人のみ。
プロレスに関するあれこれを、受信するだけでなく自ら発信している「現代版活字プロレスラー」たちが選ぶ今年のプロレス大賞は!?(大げさ)
…ってことで、参加させてもらうことにしました。
サイト管理人のみなさん、興味がお有りでしたら投票してみては。


投票部門は以下の5つ。
(1)最優秀選手(MVP)
(2)年間最高試合(ベストバウト)
(3)新人賞
(4)最優秀興行
(5)最優秀団体


投票点数は「ぴあテン」方式で、各部門最高3つまでの候補を選定可能で、それぞれに投票者の持ち点10点を配分します。

では。
『プロレスLOVELOVE愛してる』管理人・いいんちょーの投票はこちらです。

<最優秀選手>
★丸藤正道(NOAH) 7点
理由はさんざん自分のブログでも書いてきたので割愛します。今年はほんとうに頑張った選手だと思います。

★佐々木貴(アパッチだけど大日本のチャンプとして) 3点
身体を張ってよく大日本を盛り上げてくれました。アパッチでは殿として刺激剤になっていたし。こんなに急速にデスマッチファイターとしてだけでなくプロレスラーとして大きくなった選手もあまりいないんじゃないでしょうか。

※JOEにも入れたかったけど、後半は真霜拳號がK-DOJOを動かしたので、ふたりともには上げられない以上、どちらも外しました。


<年間最高試合>
★1.22 NOAH 日本武道館 
GHCジュニアヘビー級選手権試合 
チャンピオン・KENTA vs 挑戦者・丸藤正道  5点

東スポのプロレス大賞ではヘビー級の選手権試合のほうで受賞しましたが、個人的にはこちらの試合が内容として好みです。震えましたね〜。まぁ、丸藤は負けましたけど(笑)。

★1.6 KAIENTAI DOJO 後楽園ホール
CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合
王者・TAKAみちのく vs 挑戦者・JOE  3点

丸藤vsKENTAとはまったくテイストの違う、でも思わず引き込まれてじっくり見入ってしまう試合でした。大技がなくてもプロレスってこんなに面白いんだなぁ〜と再認識。ここからK-DOJOへの興味が強くなりました。

★8.27 全日本プロレス 両国国技館
世界ジュニアヘビー級選手権試合
王者・近藤修司 vs 挑戦者・カズ・ハヤシ  2点

これも文句なく凄かったです。
基本的にジュニア好きっていうのもあるんですけど、今年はジュニア体格の選手がいい試合をしていたような。

※次点
6.4  NOAH(札幌スピカ)GHCジュニアヘビー級選手権試合 KENTA vs 杉浦貴
8.13 新日本(両国国技館)G1クライマックス準決勝 金本浩二 vs 小島聡
※番外編
9.30 マッスル(北沢タウンホール) AKIRA vs 鶴見亜門


<新人賞>
★宮本裕向(666) 10点
デスマッチ・ルーキーとしても思った以上の活躍中。それ以外の試合でもかなり伸びていると思います。


<最優秀興行>
★8.27 全日本プロレス 両国国技館“プロレスLOVE in 両国” 7点
まさしく“プロレスLOVE”いっぱいの素晴らしい大会だったと思います。特に第五試合の世界ジュニア以降は圧巻(三冠戦はちょっとアレでしたが)。

★10.1 Marvelous Night 加藤園子 Restart Again! 2点
後日試合だけを見たのですが、加藤園子5年8ヶ月ぶりの復帰戦となったワンマッチ興行。諦めなかった園子と、忘れることなく、「園子だけ」を見に集まったファンの方々。ある意味究極の興行だと思います。

★3.25 NOAH 石川県産業展示館3号館 1点
永源遥引退興行第2戦。翌日の本当のラストマッチではメインイベントに登場した永源さんですが、この日はいつもとさほど変わらぬ第3試合で引退記念試合。ぬるいといえばぬるい大会でしたが、永源さんをいつも通りに送り出そうというチーム・NOAHの気持ちを感じた大会。永源さん、長い間ありがとうございました。


<最優秀団体>
★NOAH  6点
NOAHっ子ですから(笑)。何も足さない、何も引かない。ただひたすらリングの上でプロレスを見せる。この姿勢は来年も変わらないことでしょう。

★大日本プロレス 2点
最も団体としてのまとまり・絆を感じます。プロレスに疲れたとき、一番見たくなる団体であり、見れば間違いなくほっとさせられます。キーワードは「信頼」ですね。

★KAIENTAI DOJO 2点
何故この団体が集客に苦しんでいるのか不思議でたまりません。あんなに面白いのになぁ。


以上です。
改めて思いますが、プロレス界を俯瞰するような客観性は私にはないですね(笑)。好みだけの選定です。

では。BLACKEYE様、集計よろしくお願いいたします。
読んでくださっているサイト管理人のみなさん。面白そうだと思ったらあなたの清き一票もどうぞ!


相変わらず☆人気blogランキング参加中☆←「読んだら押す!」の習慣が救えるブログもあります(笑)。どうぞよろしく♪

★読んでくださってありがとうございました(多謝!)★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ネット・プロレス大賞 2006
ネット・ユーザー限定の投票によるプロレス大賞 ついに開催、「ネット・プロレス大賞2006」。広く、皆様からの投票をお待ちしています・・・。  ※当初の「WEB版プロレス大賞」から名称を変更しました。  結... ...続きを見る
ブラックアイ2
2007/01/03 00:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
BLACKEYE2様主催『ネット・プロレス大賞2006』への投票解答 プロレスLOVELOVE愛してる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる